マイナポイントとは?あらためておさらい・・・

本ページはプロモーションが含まれています
本ページはプロモーションが含まれています

マイナポイントとは?あらためておさらい・・・

ポイント

マイナポイントとは?あらためておさらいです・・・以前にも記事にしてますが・・・

マイナンバーカードは持ってますか?マイナポイント受付開始!
マイナポイントについて知りたいですか? マイナポイントについて特典を書いてます! マイナポイント申し込み時の特典について知りたい方は必見です!

「マイナポイント」事業とは総務省が実施するキャッシュレス決済普及のための事業です。

 

住民票を有する全ての住民に、まずは通知カードが送られますので・・・それをもってマイナンバーが通知されました。

 

次にマイナンバーカードを申請します。

 

マイナンバーカードを2021年4月末までに申請したかたは、マイナポイントに申し込むことができます。

 

提携しているキャッシュレス決済サービスと連携し、その決済サービスでお買い物をする又はチャージするとマイナポイントを取得できます。

マイナポイントって知ってる?お得に使おうマイナポイント!
マナポイントについて書いてます

QRコード、クレジットカード、電子マネーなどです。ざっと数えてみたら連携できる決済サービスは114もあります!連携した決済サービスの利用額の25%がマイナポイントとして付与されます。

 

もらったポイントはその決済サービスで使うことができたり、その決済会社のポイントになったりとマイナポイントの使い方は各決済サービスで確認してみるといいかもいしれませんね!

 

今回、あらためてき記事にしたのは・・・以前は最大2万円のチャージ後に5千円分のポイントがもらえる制度でしたが・・・

今回、政府の取り決めにより健康保険証として連動させると+7500ポイント、さらに口座と連動させると+7500ポイントの最大で2万ポイントがもらえる事があげられます!

 

ただしマイナポイントって申請だけでは貰えなくて2万円分のチャージで最大5千ポイントがもらえる仕組みなので注意が必要でもありますね!

マイナポイントはいつまでもらえるの?

カレンダー

マイナポイントはいつまでもらえるの?

「マイナポイント」事業とは総務省が実施するキャッシュレス決済普及のためのプロジェクトです。

 

既にマイナンバーカードをお持ちの方は、いくつかの手続きを済ませて、条件クリアすれば最大5000ポイント(5千円相当)取得できます。

 

5千円分ポイントの臨時収入は嬉しいですよね。

 

私も早速、手続きを済ませ、マイナポイントを楽しみにしているところですが・・・

 

しかし!マイナポイントを取得するには「期限」があるのをご存じですか?

 

まず、マイナポイントを申し込む条件として、マイナバーカードを2021年4月末までに申請していること。

 

現時点で通知カードしか持っていない人は申し込めません。

 

そこはクリアしたとして、マイナポイント申し込みの期限もあります。

 

2021年12月末です。

 

それまでにマイナポイントの申し込みを済ませ、提携しているキャッシュレス決済サービスと連携し、チャージやお買い物をする、という3ステップを踏まなければなりません。

 

期限がかなり迫っています。

 

マイナンバーカードは申請から取得まで1ヶ月はかかるので必要なかたは急いでくださいね!

マイナポイントいつまで? イオン編・・・

イオン

マイナポイントいつまで? イオン編・・・

付与されたマイナポイント(電子マネーWAON)のお受取りはイオン銀行ATM、WAONステーション、WAONチャージャーmini、Famiポートにて10月28日以降順次ダウンロードいただけます。

 

マイナポイント(電子マネーWAON)の有効期限は原則無期限です。

 

ということでよくイオンさんはお世話になっておりますが・・・ワオンカードはイオンだけではないのですが、他のスーパーでも大分お世話にもなっており、よく貯めているので、そういう点では嬉しい限りです!

 

特にその系列店はよく食料品などは欠かせず、一度ポイント有効期限1年だと知らず‼100ポイント使わないでしまったこともありまして・・・なんてことをしたんでしょうか・・・

 

なので、こういう点では自分が一番か二番にためているポイントカードはよく知っておけば、ここでなにかしらとらぶるにならなくて済むのではと思っております。

意外に必要なワオンカードはそこで自転車も買ったりもしますので、とっても身近で欠かせないカードですね!

 

マイナポイント取得ヤマダ電機だと・・・

ヤマダ電機

マイナポイント取得ヤマダ電機だと・・・お申し込み後、2020年9月1日以降にチャージされた金額が対象となります。

 

マイナンバーカードとヤマダストアーカードプリペイドカードをご準備ください。

ヤマダストアーカード(プリペイドカード)の年会費は無料です。

入会費はカード代金として356.40円(税込)を頂戴しております。ということでしたが・・・

 

良い点もあり、入会費がかかるところは少し惜しい感じもします!

 

けれどもこうした特典などをすべて細かく集めていった方がそれなりに沢山のメリットがありますので、いざ!お買い物となった時にとても便利ですね。

 

うちはヤマダ電機が主で、つい最近マウスが故障などをしてしまい、この頃は電化製品も高くなってしまっているので、中々足が遠のいているのですが・・・

 

意外に電気の球も先日切れたばかりでまとめかいしたり、結構そういう時は次々来ますね。

 

なので、.いろんな点からチェックが必要になりますのでこういう所では大事に使いたいところであります。

 

マイナポイントはドンキホーテだとどうなの?

ドン・キホーテ

マイナポイントはドンキホーテだとどうなの?登録することで、利用金額の25%相当(還元上限は5000円相当)をもらうことができる。

 

2020年9月1日にスタートし、21年3月末までの買い物が対象。

 

PPIHは、マイナポイント事業とは別に独自特典「チャージでもれなく最大1,000Ptプレゼント」を用意。チャージ金額の5%相当(上限1000円相当)を追加で還元する。

マイナポイント事業とそれに関連するキャンペーンでの還元率は最大30%となるが、注目したいのはmajicaの通常特典である。

majicaが利用できる店舗は国内のドン・キホーテ系列の店舗に限定されるが、マイナポイント事業の25%+独自特典の5%+通常特典の1~5%で、最大35%の還元を受けることができる。

 

これはまさしく目を付けた方は早速作る可能性も・・・

結構期間も限られてくることもあって、ドン・キホーテのファンの方はこれはまさしく目覚ましい企画であり、お得感や充実感はたっぷり楽しめるのではないかと思います。

 

普段やはり貯めているつもりでもほんの少しばかりで、中々たまらない、使えないでずっと待っているうちに終わってしまった!なんていう悲劇もあったり。しないようにね!

コメント